【身体メンテナンス編】35歳サラリーマンの転職時の有給消化期間の過ごし方

生活ライフハック

将来のことを考えて、このたび転職することに致しました。

転職に至る経緯はさておき、5歳と7歳の子どもがいる共働き35歳が、有給消化期間3週間をいかに過ごしたのかをご紹介します。

今までの人生の棚卸と今後に向けた対策をする重要な休暇となりました。

一度、会社を辞めて足元を見つめなおすのには、ちょうど良いタイミングでした。

35歳の会社員、二児の父親。

一回くらいは立ち止まって過去を振り返り、未来に向けて取り組む時間が必要だと感じました。

有給消化期間は3週間

最終出勤日から退職日までの期間に年次有給休暇を取得しました。

20日前後残っていたので、3週間ほどの嬉しい長期休暇が出来ました。

しかし、悲しいかなコロナ禍。

長期休暇なので、どこか旅行でも・・・とはいきませんでした。

それでも、このタイミングだからこそ出来ることは山ほどありました。

メインテーマは「身体メンテナンス」

激務・・・というほどではないですが、前職での就労中は結構ストレスが溜まっていたようで、身体のあちこちにガタがきていたのでしょう。

病気のほうは、この休暇ですっかり良くなったようです。

ふと、今考えます。

果たして、今まで自分の身体をちゃんと労わってこれたのだろうか。

「お疲れ様、これからも宜しくな」ということで、まずは自分の身体に労いを。

そして、この先も働き続けるために、疲れない身体づくりを。

煙草は吸わないし、あまり酒も飲まない。

肥満でも無いので基本的には健康な身体。

しかし。

30歳半ばということもあり、日常生活で自分の身体に!?という部分も少なからずあるのではないか。

この機会に、自分の身体の声を徹底的に聞いてあげることにしました。

骨盤矯正で身体の歪みを解消

疲れる身体って何?と考えたとき、身体に歪みがあれば必然的に疲れる身体になってしまうんだろうなと考えました。

身体がしっかりと骨盤で支えられないと、違う箇所に余計に力を入れてしまい、その部分の筋肉が凝り固まったり歪む。

本格的に、短期間で集中して通える期間はまさに今の長期休暇の時期しか無い!

カラダファクトリーさん

ショッピングモールに入っている骨盤調整のお店。

選定理由は、自宅から近く通いやすい場所にあったから。

  • 初回体験60分は3,500円
  • 整体・骨盤矯正40分は5,800円
  • 回数券40分全6回は29,000円(1回分無料)

最初、めっちゃ高いな!!と思いました。

3万円あれば、夫婦で旅行行けちゃいますね。

しかし!

人生の中で集中して身体のメンテナンスが出来る期間って今の長期休暇くらい。

ましてや小さい子どもが二人もいると、日常生活で通うことなんてまず不可能です。

また、整体に特化した他の店と比較しても妥当なお値段でした。

ここは将来への投資と考えて回数券の全6回を購入!

骨格・骨盤調整 + 首周りの調整 + 筋肉調整(40分全6回)

回数券を購入すると、一枚のスタンプ台紙をもらえます。

カラダファクトリーチケット

6回分のスタンプを押す欄があるので、通うたびにスタンプ台を提示するような仕組みです。

私が通っているところは、かなり接客が良い感じです。

ちゃんと教育されているんだろうなと感じました。

5回の体験後の効果は?

当初、通い始めた初回は、骨盤と首に結構な歪みがありました。

まっすぐに椅子に座るって下を向くと、首に詰まりを感じてしまうレベル。

しかし、骨盤矯正の効果があり、前後左右に首を回しやすくなるのを感じました。

また、ヨガをする時も、英雄のポーズ等の前後に足を開くポーズ中にグラグラしてしまっていましたが、どんなポーズも対応可能に!

集中して通わないと、すぐに元通りになってしまうようです。

この長期休暇期間に、しっかりと調整できて良かった。

自分に合ったまくらをオーダーメイド

ついでに、枕の高さもずっと気になっていたので、新しい枕を探すことにしました。

ゆっくり眠った日ですら、起きた時に身体が凝っている感じがずっとしていました。

あ、こりゃ枕も関係するんじゃないか。

人生の大半の時間が睡眠の時間。

その睡眠の質を高める寝具って結構大切ですね。

睡眠の質を高めることは、生活全般のパフォーマンス向上に繋がります。

枕って自分に合うものを探すのが一苦労。

今回は、永久にメンテナンス無料のオーダーメイド枕をつくってみることにしました。

じぶんまくら

じぶんまくらは、オーダーメイドの枕屋さんです。

AIを用いた姿勢診断などを行い、自分に一番合う高さ・硬さのオーダーメイドまくらを作成することができます。

なんといっても、永久的にメンテナンス無料というところが良い。

中材の交換の等を含め、何回でもメンテナンス無料なので、近くに店舗があればおすすめ。

しかし、やはりオーダーメイドなので、当然ながら初期費用は若干お高め。

お値段は27,500円。

じぶんまくら

一回、作ってみたかったので、この機会に作ってみました。

作成した「じぶんまくら」は・・・

中身は14つのポケットがあり、このポケットに中材が入っています。

いろんな材料があって、この枕には以下のものが入っています。

  • つぶ綿
  • エラストマー
  • 柿渋シンセビーズ
  • 備長炭エアセル

左右の高さももちろん調整が可能。

じぶんまくら
じぶんまくらの中身

朝起きて首を左右に傾けると、ゴリゴリっと骨が鳴っていたのですが、それが解消されるようになりました。

枕って大切ですね。

作成後に、2週間ほどしてから高さを再調整いただきましたが、スムーズに対応してくれました。

歯の食いしばりは、マウスピース(ナイトガード)で解消

もう、ここまで来たら徹底的に身体の不具合を解消したい!!

次は、歯の食いしばり対応です。

朝起きると、首のコリとともに、顎も疲れていました。

日常生活の中で、気づいたら歯を食いしばっている癖があり、眠っている間も歯の食いしばりがあるのではないかと想像しました。

これって、どこで相談すれば・・・?

とりあえず、一年くらい行けていなかった歯医者に行った時に聞いてみると、眠っているときに装着するマウスピースが保険適用で作成できるとのこと。

歯医者でマウスピース(ナイトガード)を作成

歯の表面が削れているので、やはり歯ぎしりや歯の食いしばりがあるかもしれないと言われました。

  • 歯ぎしり・歯の食いしばり用のマウスピースはないとガードという
  • 保険適用あり、歯医者で作成可能(約一週間)
  • 費用は約3,000円

早速、作成してもらい、装着しました。

保険適用、ケースつきで3,080円です。

マウスピース

最初は違和感がありましたが、3日後には慣れました。

口の中って敏感だけど、慣れるのも早い!

朝起きたときに、ギューッとマウスピースを食いしばっているのが分かるようになりました。

眠っている間にこんなに力入っていると、結構な負担になっていたんだろう・・・。

以前は、大きく口を開いたは顎の骨が、カクンと鳴ってしまったのですが、それが解消されるようになりました。

多分、顎関節症に該当していたのでしょうね。

歯の収まり具合も少し改善された気がします。

過敏性腸症候群は高FODMAP食を避けて少し克服

おそらく、長年、過敏性腸症候群でした。

過敏性腸症候群(IBS)とは?

大腸等の病気ではなく、お腹の痛みや調子がわるく、それと関連して便秘や下痢などのお通じの異常が数ヵ月以上続く状態のときに最も考えられる病気です。

私の場合は下痢がひどく、ガスが溜まりやすい体質です。

この機会に徹底的に調べたところ、どうやらFODMAPなるものが存在するようです。

高FODMAPに該当する食べ物は、胃腸に悪影響を与える可能性が高いそうです。

なんと、お腹に良いとされている納豆やヨーグルトも当てはまるんです。

頑張って胃腸を改善しようと思い、結構食べてました。

今考えると、食べたら結構下痢になっていた確率が高かったような。。。

食生活を見直し、和食中心へ変更

小麦と乳製品は基本的にNG。

おお、もうこれで食べられるものがかなり減る・・・。

パスタもうどんも、パンもだめなのか!

大好きなラーメンと焼きそばも・・・。

食べられるものが限られますので、結構なストレス。

自然と、和食中心の食事になりました。

しかし、頑張って3週間ほど該当する食べ物は極力避けると、下痢症状が少し克服されてきたような気がします。

ちょっと様子を見てみます。

参考図書は江田証先生の「新しい腸の教科書」

情報はネットではなく、紙媒体で確認する派です。

ゆっくり本を読めるくらいの時間があるって本当にすばらしい。

一時間もあれば一冊読めちゃいます。

ジムで身体をととのえる

めざせ、疲れない身体。

そして、強い身体へ。

密を避けて誰とも喋らず、空いている時間帯にジムに行きます。

筋力トレーニング

まずは筋肉強化でしょう。

ジムの筋力測定機では、体脂肪12%で基礎代謝も良かったものの、体幹筋肉がやや不足。

腹筋と背筋とおしりの筋肉を鍛えました。

身体が少し分厚くなり、なんだか自信がつきました。

エアロビクス

楽しいので、たまにやってます。

定員が決まっていて、予約がなかなかとれませんが好きです。

エアロビの先生の豆知識がいつも新鮮で面白い。

  • 人間は、前と後ろには動きやすいけど、横の動きは日常に無いから鍛えるべき。
  • 脛の筋肉が意外に大事。歩くときに躓くのは、脛筋肉を上手く使えていないから。
  • 老けて見えるのは姿勢のせい。若くいたいのなら、目線は前、動きはハッキリ。
サウナでととのう

サウナの効果はすごい。

頭の中のモヤモヤがスッキリする。

ジムにサウナと水風呂がついていて本当に良かった。

  • サウナ→水風呂→休憩の順番は絶対。
  • サウナでは老廃物が汗になるわけではなく、余分な水分が出る仕組み
  • 水風呂から出てから2分の間に休憩しないと、ととのわない。
ヨガで柔軟性アップ

この3週間で、どれくらい身体が柔らかくなるのかをやってみました。

立って前屈したときに指の先しかつきませんでしたが、手のひら床ベタが出来るようになりました。

ヨガで重要視する「呼吸」は本当に大切。

人間って一日に何回呼吸しているのか知っていますか?

なんと2万回以上です。

深い呼吸をすれば、肋骨が動くので、背筋などの筋肉も使えて全身の血流の流れが良くなります。

まとめ

身体のメンテナンスって、一度にえいやっ!とやったほうが効果的かもしれないと考えました。

医者に行くにしても、骨盤調整に行くとしても、予約をとっていくので時間がかかります。

そこで、三週間の限られた時間ですが、なかなか有意義に過ごせたのではないかと思っております。

この長期休暇を使い、他にも普段出来ないことを行いました。

それはまた別の回で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました