【ホットクック】プリプリしめじとシナシナ白菜が出会う冬。白菜のクリーム煮の季節がやってきた。

ホットクック

白菜が安く手に入る季節になりましたね。

週末はほぼ鍋となりつつある我が家、常備野菜が白菜となっております。

白菜といえば鍋!となりがちですが、ホットクックでつくる白菜のクリーム煮も美味しいです。

ホットクックのおかげで、白菜レシピが増えました。

<yamato家プロフィール>

  • フルタイム共働き
  • 2021年1月現在、息子4歳(保育園)、娘7歳(小1)
  • ホットクックの購入は2019年6月頃(kn-hw24e-w)
  • 妻より僕の方がホットクックを使いこなしている
  • 料理の腕は絶望的です。

白菜のクリーム煮

王道メニューです。

ホットクック界隈では、有名なはず。

  • 自動メニュー61
  • まぜ技
  • 20分
  • 約191キロカロリー

材料

4人分の材料です。

  • 白菜(大きめ一口大)  1/2個
  • 厚切りベーコン     100g
  • しめじ         2パック
  • 薄力粉         大さじ1
  • にんにく(みじん切り) 少々    
  • バター         10g
  • 牛乳          200ml
  • コンソメ        小さじ2

公式レシピでは、白菜500gです。

面倒なので、半分入れちゃいまーす。

ホットクックの材料は結構テキトーに作っても、なんとなくまとめるから嬉しいです。

材料の注意ポイント

にんにくが結構好きなので、以前、2片くらい入れたことがあります。

しかし!!

にんにくの味が強くなりすぎて美味しくなかったです(T-T)

ホットクックでにんにくを入れると、かなり味が強くなる気がします。

気持ち少なめで大丈夫。

作り方

ホットクックレシピの中でも、結構楽ちんの部類。

ビニール袋で薄力粉フリフリ

ビニール袋にベーコンとしめじを入れてから薄力粉を投入。

今回のしめじは、コストコで買った大きなしめじ。

ホットクックレシピでは、しめじを使うレシピが多いです。

薄力粉は大さじ1と書いてありますが、いつも結構テキトーに入れてしまいます・・・。

調味料はちゃんと量りますが、粉はテキトーです。

ダマになったりしませんし、意外と大丈夫。

全材料投入

あとはいつも通り、内鍋に白菜を入れ、フリフリ後のベーコンしめじを入れます。

牛乳を後入れするレシピが結構多いですが、これは最初からで大丈夫。

白菜から水分が出るんでしょうね。

ボタンを押す!

まぜ技ユニットを装着します。

あとはメニュー番号61の「白菜のクリーム煮」を選んでポチッとな。

(「ポチッとな」は古いでしょうか、最近聞かない・・・笑)

完成です!

ボタンを押して、20分後に完成。

出来上がりまでは自由時間。

火加減の確認、混ぜるという工程を全て勝手にやってくれるので楽ですね。

代わり映えしませんが、いつものお皿です・・・。

バリエーションが無くてお恥ずかしい。

yamato
yamato

ちなみに、これはKEYUCAさんのお皿。
先日の結婚記念日に夫婦食器セットを購入しました。

しめじプリプリ。

白菜シナシナ。

うまーい。

身体の芯があったまるスープです。

具材が多いので、翌日の朝食もこれで済んじゃいます。

まとめ

この時期は白菜が主役!!

鍋に飽きたら白菜のクリーム煮です。

手に入りやすい牛乳・白菜・しめじで作れるので、いつでも作れて便利。

この白菜のクリーム煮はヘビロテしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました